ソフトダーツ初心者ガイド

i-mobile

■ダーツ用語
ダーツを楽しむ上で、よく耳にするダーツ用語を解説します。ゲーム名については、「ダーツゲームの種類」を参照してください。

■ソフトダーツ
■ブル(Bull)
的の中心エリア。中心は外側が赤、中心が黒で構成されており、中心の黒い部分はインブル(インナーブル、ダブルブル)と呼ばれ、得点が2倍の50点となる(赤い部分は25点)。

■ハットトリック(Hat Trick)
1ラウンドでブルエリアに3本入れる事

■スリー・イン・ザ・ブラック(Three In The Black)
1ラウンドでインブルに3本入れる事。

■スリー・イン・ア・ベッド(Three In A Bed)
1ラウンドで同じ点数のトリプルかダブルに3本入れる事。ただし、インブル(25のダブル)に3本入れてもハットトリックが優先される。

■トン・エイティー(Ton 80)
1ラウンドのうち、的の中で最も得点の高い、20のトリプルに3本入れること。カウントアップや01ゲーム等では最高得点の180点になる為こう呼ばれる。

■ホワイト・ホース(White Horse)(Criket Gameのみ)
1ラウンドで20、19、18等、それぞれのゲームで得点となるエリアのトリプルに、1本ずつ入れること

■トン(Ton)またはロウ・トン(Low Ton)
1ラウンドでの合計得点が101点(ハードダーツの場合100点)以上150点以下の場合を指す

■ハイ・トン(High Ton)
1ラウンドでの合計得点が151点以上の場合を指す。

■ハイ・オフ(High Off)
01ゲームにて1ラウンドで101点以上の得点を取得し、かつフィニッシュした場合を指す。

■シャンハイ(Shanghai)
1ラウンドで同じ点数のシングル、ダブル、トリプルに1本ずつ入れること。

■アウトボード(Out Board)
ダーツが的に刺さらないこと。的以外の黒い部分に刺さってもアウトボードと呼ぶ。

■マスターイン、マスターアウト(Master In、Master Out)
01ゲームの特別ルールで、シングル以外のみスタート、もしくはダーツアウトの対象となる。最初にダブルに当たらないとゲームをスタートできない(ダブルインと呼ぶ)、最後にトリプルに当たらないとゲームクリアとならない(トリプルアウト)などのルールを指定できる。多少腕に自信のある者同士で楽しむときに利用すると盛り上がる。


ダーツとは
ソフトダーツとハードダーツ
ダーツ用語
ダーツの投げ方
初心者向けのゲーム
ゲームの種類

(C)ソフトダーツ初心者ガイド
携帯アクセス解析